THE LAKOTA HOUSE

THE LAKOTA HOUSE

MENU
長い間、定番として人気を博す、モディファイドラストのフォルムが美しいブラックプレーントウのご紹介です。

53507①.jpg
今では人気モデルに挙げられる同モデル、実はラコタハウス青山店オープン当初は展開していませんでした。その後、実際に店頭に来られるお客様の意見を集約して定番になったストーリーがあります。
なぜシンプルなプレーントウに要望が多かったのか?

53507②.JPG
オープン当初から販売していたALDENの絶対的定番モデル「9901」とは異なる雰囲気、その時代に似合った汎用性を持たせたことが多くの声を頂いた理由でしょう。
「9901」と比べ、無骨な雰囲気漂うリバースウエルトをレギュラーウエルトに変更。重量感あるダブルレザーソールをシングルに。5アイレットを6アイレットに。そして王道のバリーラストをアーチシェイプが心地よいモディファイドラストに変更することで、ボリュームを抑えたスタイリッシュな仕上がりになりました。

ビジネススーツやフォーマル、冠婚葬祭での活用は勿論、つま先の反り返りがカジュアルシーンでも合わせやすく、様々なスタイリングに活躍する1足として、発売後は欠品、再入荷を繰り返すほど好評なモデルとなりました。
また、カーフを採用したことで、当時レザーディフェンダーのようなコードバンに効果を示す撥水スプレーがなくとも、安心してお履きいただけたのも人気の秘密です。

53507③.jpg
そしてモディファイドラストが持つ、アーチシェイプの曲線美。
1960年頃に開発されたこの木型は、疲れにくくストレスフリーな履き心地が多くのユーザーを虜にしています。また、内外非対称の個性的なフォルムはトウデザインのないプレーントウでも、ひと目でALDENと分かる存在感があります。

53507④.jpg
アメリカ靴らしくない、ALDENらしい1足。様々なスタイリングに調和する汎用性に優れたモデルです。

MATERIAL:CALF
COLOR:BLACK
LAST:MODIFIED
OUTSOLE:SINGLE LEATHER
PRICE:¥101,520




SHARE