THE LAKOTA HOUSE

THE LAKOTA HOUSE

MENU

ALDEN ALGONQUIN OXFORDに継ぐ定番中の定番、CAP TOE OXFORD。

今日はこの人気モデルにクローズアップしていきます。



56251①.jpgフォーマルな印象の内羽根式ストレートチップ、いわゆるイギリス靴でよく見かけるモデルと何だか空気が異なる1足。

それもそのはず、ストレートチップには珍しい外羽根式を採用しています。

内羽根と比べ、いい意味で砕けた印象になり優等生すぎず、フォーマルは勿論、ブリティッシュやモード、50's等、様々なスタイルに合わせられます。

また、足の甲を外側から羽根全体でホールドする事から、フィットがよく、アーチフィッティングを特長とするモディファイドラストに相応しいパターンです。



56251②.jpgつま先のキャップは一般的なそれよりやや大きく、一文字部分にパーフォレーションと呼ばれる飾り穴を施しており、他メーカーのモデルとは全く異なる存在感を持ちます。

アッパーに使われるのは勿論、HORWEEN社が手懸けるコードバン。程よい厚みがありながら、しなやかな素材は馴染みの良さが特長で、コードバン特有の履きジワに魅了される方も多いでしょう。履く人の足型に沿ったシワは、波打つように大きく入り、それもデザインとして愛着の湧くものに仕上がります。




56251③.jpg
そしてALDENの代名詞でもあるトウスプリング。工場内でひと手間加えた柔らかいレザーソールが生むウエルト靴とは思えない馴染みの良さで、履き込むにつれ、つま先が反り返り振り子の原理で歩行の負担を軽減します。




56251④.jpg
パーフォレーションを施したキャップ。
コードバン特有の輝きと波打つ履きジワ。
歩行をサポートするトウスプリング。
そしてモディファイドラストしか表現できない履き心地と独特のフォルム。
この全てがバランス良く合わさり完成したのが、56251 CAP TOE OXFORDです。
履き込むほどに変化するヴィンテージシューズのような表情が絶品の1足です。

MODEL:56251(BLACK) 、56201(#8)
MATERIAL:HORWEEN GENUINE SHELL CORDOVAN
LAST:MODIFIED
OUTSOLE:SINGLE LEATHER
PRICE:¥133,920



SHARE